テテのつぶやき [ページ: 1 2 3 4 5 6 7 ... ]

RSS 1.0

テテの不定期日記です。短めのつぶやきはtwitter (twilog)にて。



各種独自ビルドをアップロード

日時: 2013年5月14日 6時43分

以下の独自ビルドをアップロードしました。

  • Firefox 21.0 release candidates build4 私的ビルド
  • Firefox 17.0.6 release candidates build1 私的ビルド
  • Earlybird 17.0.6 release candidates build1 私的ビルド

Firefox 21.0リリース候補build4をビルドする前に、build3をビルドしたのですが、JavaScriptベンチマークサイト等でクラッシュするビルドが出来上がりました。

ガイド付き最適化(PGO)のプロファイルデータの収集方法によって、クラッシュするビルドができたり、できなかったりしました。さらに、同一ソースコードからビルドした非PGOビルドでは、不具合は発生しませんでした。久々にVisual C++ 2005 SP1のPGOの不具合に当たったようです。

js/src/ion/x86/Trampoline-x86.cppのコンパイラオプションに-GL-を付けてPGOから除外したら、不具合は治まったようです。jsモジュールのJITコンパイラにVisual C++ 2005のPGOを適用すると、不正なコードが生成されることが時々あり、不具合を絞り込むのに手間がかかる場合があるので厄介です。

追記 (2013年5月15日): Firefox 21.0 (Win32)は、build3が正式版となったようです。build3とbuild4はビルドIDが違うくらいらしいので、うちのbuild4のビルドIDをbuild3のものに書き換えて、アップロードし直しました。


UTAUで作ったボーカルパートに、フォルマントフィルタもどきを適用して情感表現

日時: 2013年5月3日 1時0分

歌声合成ソフトで作ったボーカルパートの声質を刻々と変化させれば、多少なりとも人が歌っているかのような情感を込めることができるのではないかと思い、無償で利用できるVocalizerというVSTプラグインをDAW上で使ってみました。とりあえず曲の1番だけ。

【一人調声晒し大会2013】静かな夜に (Quiet Night)【雪歌ユフUTAUカバー】 (YouTube)

【一人調声晒し大会2013】静かな夜に (1番のみ)【雪歌ユフUTAUカバー】

以前よりは、だいぶマシになった気がします。声質をいじったことで音量のバランスが崩れた箇所があるので、それを直せばボーカルパートはほぼ出来上がりでしょうか。

上記の動画には、この一年間にボーカルパートで色々と実験してきた事が含まれてます。以下に大ざっぱに書いておきます。

UTAUのエンベロープは主に、連続音をスムーズにつなげる目的でいじっています。クロスフェードの位置や形を調節して、なるべく連続音が自然につながるようにします。音量の変化は主にDAW上で付けています。そのため、UTAUの音符にピークコンプレッサをかけています。

音符の音程や息の成分は、UTAUでいじっています。音量や声質の変化は、主にDAW上で付けています。

この動画では分かりにくいですが、UTAUの音符のプロパティで、先行発声やオーバーラップ、子音速度もいじってます。


Firefox 20.0等の独自ビルドをアップロード

日時: 2013年4月3日 4時43分

以下の独自ビルドをアップロードしました。

  • Firefox 20.0
  • Firefox 17.0.5
  • Earlybird 17.0.5

Firefox 20.0の独自ビルドについては、xul.dllのリンクに失敗すること二回。mozilla21以降のように、PGOの適用を除外するモジュールを増やして、xul.dllのリンク時のメモリ使用量を減らすことで、ようやくビルドに成功しました。これぞ俗に言う三度目の正直(ぉ。


無名構造体でバグるVisual C++ 2005

日時: 2013年3月18日 16時27分
カテゴリ: 日記

下記のC++ソースをVisual C++ 2010でビルドして実行すると、カモンべいべーと出力されます。

ところがどっこい、Visual C++ 2005のReleaseでビルドして実行すると (SP1やhotfixを適用済み)、カモンカモンと出力されてしまいます。何だかビートルズの曲みたいです。Visual C++ 2005には、無名構造体の処理にバグがあるようです。

#include <stdio.h>

class Hoge {
public:
  struct {
    void print() { printf("カモン"); }
  } comeon;

  struct {
    void print() { printf("べいべー"); }
  } baby;
};

int main()
{
  Hoge h;

  h.comeon.print();
  h.baby.print();
  printf("\n");

  return 0;
}

ちなみに、上記ソースをVisual C++ 2005のDebugでビルドしようとしても、fatal error LNK1179が発生してビルドできませんでした。

mozillaのソースコードにも、上記のような感じで無名構造体を使っている箇所があります ( gfx/skia/src/gpu/gl/GrGpuGL.h )。デバッグ用のビルドを作っていなかったら、意図しないコードが実行される恐れや、意図したコードが実行されない恐れに気付かなかったかも。今後ともデバッグ用のビルドも作っていこうと、改めて思った次第です。


FirefoxとThunderbirdの独自ビルドを更新 (環境によってクラッシュする不具合を修正)

日時: 2013年2月26日 22時6分

以下の独自ビルドを更新しました。Thread Local Storage (TLS)のインデックスが64以上の時に、クラッシュ等の不具合が発生する問題を修正しました。

  • Firefox 19.0 私的ビルド
  • Firefox 17.0.3 私的ビルド
  • Earlybird 17.0.3 私的ビルド

手元のドキュメントによると、Windows 95やWindows NTの時代は、TLSの個数は1プロセスにつき64個までだったようです。しかしWindows 98/Meでは80個に、Windows 2000以降では1088個に拡張されているようです。


他の記事

記事検索フォーム

Google

カレンダー

前月へ | 2014年8月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最近のコメント

  1. QUAD-CAPTUREのUSBケーブルの接続先PCを変えて、RMAAを実行してみた
    • テテ [2014-08-23]
    • アイヴァーン [2014-08-23]
    • テテ [2014-08-21]
    • アイヴァーン [2014-08-21]
  2. CalibrizeをWindows 7で使用する方法
    • テテ [2013-12-24]
    • 検索してたどり着きました [2013-12-24]
    • テテ [2013-08-01]
    • 初心者 [2013-08-01]
    • テテ [2012-05-08]
    • 通りすがり [2012-05-08]
  3. Roland QUAD-CAPTURE UA-55がキタ
    • 友友狗部落格 [2012-12-05]
  4. Firefox 16.0.1とEarlybird 16.0.1 私的ビルドをアップ (CanvasのputImageDataを高速化)
    • テテ [2012-11-23]
    • [2012-11-23]
  5. 人体感知センサーを組み立てた
    • ケンタ [2012-10-05]
    • テテ [2012-10-04]
    • ケンタ [2012-10-04]

過去ログ


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。