テテのつぶやき

RSS 1.0

テテの不定期日記です。短めのつぶやきはtwitter (twilog)にて。



RightMark Audio Analyzerで、手持ちの機器を比較

日時: 2014年8月19日 18時1分

手持ちのオーディオ機器のD/Aコンバータ(DAC)としての特性を比較したくて、RightMark Audio Analyzerを使ってみました。

今日の未明にtwitterに貼り付けたテストでは、テストのやり方がまずかったようで、Audiophile 2496に有利なデータが得られてしまったみたいでした。Audiophile 2496だけ、ループバック接続でテストしてました。

なので今回は、各機器が公正なテストを受けられるよう、接続方法を変えました。具体的には、テストする機器(DTC-690、Audiophile 2496、QUAD-CAPTURE)のアナログ出力を、オンボードオーディオ(Realtek ALC892)の入力に接続してテストしました。蟹さんは犠牲になったのだ……。という訳で以下のテスト結果には、Realtek ALC892のアナログ入力の特性も加わっています。テスト対象機器のサンプリングモードは、16ビット、44.1kHzにしました。

QUAD-CAPTUREの結果が芳しくない気がします。どこからかノイズが入り込んでいるような……。QUAD-CAPTUREは、USBバスパワーで駆動しているので、その関係でしょうか。テストした機器の中では、DTC-690が最も良い結果のようです。ただ、本体がかなり発熱するので、夏場にクーラーの無い部屋で長時間使用するのは厳しい……。

テスト結果の概要
テストの種類 DTC-690 Audiophile 2496 QUAD-CAPTURE
Frequency response (from 40 Hz to 15 kHz), dB +0.07, -0.15 +0.29, +0.05 +0.31, -0.04
Noise level, dB (A) -91.8 -88.6 -85.6
Dynamic range, dB (A) 91.8 88.6 85.5
THD, % 0.0048 0.0057 0.0180
IMD + Noise, % 0.010 0.015 0.025
Stereo crosstalk, dB -90.7 -85.6 -79.1

Frequency response

Frequency responseのグラフ

Noise level

Noise levelのグラフ

Dynamic range

Dynamic rangeのグラフ

THD + Noise (at -3 dB FS)

THD + Noise (at -3 dB FS)のグラフ

Intermodulation distortion

Intermodulation distortionのグラフ

Stereo crosstalk

Stereo crosstalkのグラフ


他の記事

記事検索フォーム

Google

カレンダー

前月へ | 2014年8月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最近のコメント

  1. QUAD-CAPTUREのUSBケーブルの接続先PCを変えて、RMAAを実行してみた
    • テテ [2014-08-23]
    • アイヴァーン [2014-08-23]
    • テテ [2014-08-21]
    • アイヴァーン [2014-08-21]
  2. CalibrizeをWindows 7で使用する方法
    • テテ [2013-12-24]
    • 検索してたどり着きました [2013-12-24]
    • テテ [2013-08-01]
    • 初心者 [2013-08-01]
    • テテ [2012-05-08]
    • 通りすがり [2012-05-08]
  3. Roland QUAD-CAPTURE UA-55がキタ
    • 友友狗部落格 [2012-12-05]
  4. Firefox 16.0.1とEarlybird 16.0.1 私的ビルドをアップ (CanvasのputImageDataを高速化)
    • テテ [2012-11-23]
    • [2012-11-23]
  5. 人体感知センサーを組み立てた
    • ケンタ [2012-10-05]
    • テテ [2012-10-04]
    • ケンタ [2012-10-04]

過去ログ


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。